統合失調症の妻と子供たちが僕に教えてくれた事。

ある日妻が統合失調症になりました。初めての陽性反応から入院、退院してから現在までの事を少しずつ綴っていきたいと思います。同じ疾病を抱えた人やその人を支える家族の方へ少しでも情報提供になればと思います。

誕生日の意味

先日娘が3歳になりました。

 

娘ちゃんは1歳半の時にミカちゃんの統合失調症が発症した為、ある日突然授乳が無くなり、授乳がなくなると同時にお母さんが2ヶ月位いないという状況を経験しました。

 

当時の僕は子供の寝かしつけもした事ないし、ご飯も作ることはあってもあげることはあまりしていなかったのでとても大変でした。

 

いつも授乳しながら寝かしつけをしていたので僕ができることは抱っこくらいかなと寝るまでずっと抱っこしながらトントンして、夜泣きの時も同じように抱っこしてトントンしての繰り返しでした。

 

検診も予防接種も全部一緒に行ったし、保育園の慣らし保育から送り迎えからお弁当作って一緒に遠足行ったりもしました。

 

今では当時の事を振り返ると大変だったけど僕の人生にとってこれほど有意義な時間はなかったのかなと思うくらいの経験をする事が出来ました。

 

子供達と過ごす時間は本当にかけがえの無いものだし、今しかできないし、本当に貴重な時間。

 

娘ちゃんに関しては当時のおかげか、今もずっと僕にベッタリです。

 

お風呂も寝るのも全部とーちゃん!!

 

寝るときは「とーちゃん、トントンして!」と言ってきます。

 

 

とても可愛いです。

 

そして誕生日当日は朝からホットケーキでアンパンマンを作ってあげました。

 

その後買い物へと行ったのですが、お誕生日プレゼントのおもちゃとは別に可愛い服を買おうと子供服屋さんに行きました。

 

そのお店のオーナーは僕の高校の時の友人で僕のお気に入りのお店。

 

オーナーは僕とは真逆のおっとりしていて優しくてふんわりした雰囲気の人柄。

子供が大好きなのでお店に来る子供達とももちろん仲良くて子供の名前も完璧に覚えている。

 

僕には無いものをたくさん持っているので僕はずっと彼の事を尊敬している。

 

仕事でも税理士さんを紹介したりと付き合いもあったりする。

 

そんな彼と一緒に娘の服を選んで、息子ともいっぱい遊んでもらって楽しい時間を過ごした。

 

そしてお会計を済ませた時に彼はこう言ってくれた。

 

「娘ちゃん3歳のお誕生日おめでとう、今日は大切な日だからスペシャルなプレゼント」と言って飴をいっぱいくれた。

 

「息子くんいつも娘ちゃんと仲良くしてくれてありがとう、お兄ちゃんになって3年間本当にありがとう」と言って大量の飴を息子にプレゼントしてくれた。

 

 

この時僕は嬉しくて感動して涙が溢れそうになった。

 

娘の誕生日は息子がお兄ちゃんになった日でもあるんだと。

 

もちろん僕とミカちゃんが親になった記念日でもあるなと。

 

誕生日って1人のものでは無い。

 

1人が産まれることによって周りの人にとっても記念日になるんだと気づかせてくれた友人に感謝。

 

 

その日の夜、寝る前に息子と娘とミカちゃんに誕生日の話とありがとうと伝えておやすみした。

 

誕生日ってやっぱり特別な日だね。

子供達が教えてくれる事

ミカちゃんの体調は久しぶりの陽性反応が出て以来少しずつ回復していって、今ではすっかり調子もよくなっていると思う。

 

ブログを休んでいいた約3ヶ月間も僕の生活は特に変わっていなくて家事と育児と仕事と釣りをやっている。

 

家事は本当に慣れてきて子供の朝の準備も大丈夫、朝ごはんを食べさせたりするのも本当に慣れた、慣れたといっても全然うまく食べてくれないし、作ってもいらないとかよく言われる。笑

 

朝ごはんを作っていらないとか言われたら本当に腹が立つ、ただそこは相手が子供だからまぁしょうがないよねとか言いながら自分なりに処理しているつもり。

 

 

そう、子供たちと過ごす時間は僕は本当にめちゃくちゃ増えた。それが本当に嬉しい。

 

そんな時間を与えてくれたのもミカちゃんのおかげだとつくづく思う。

 

子供たちは日々成長していて、ちょっとした成長にもよく気付くようになったと思う。

 

それは、言葉が喋れるようになったとか、何かができるようになったとかはもちろんだけど、僕が特に嬉しく思うのは

 

考え方が成長している時や何か些細な変化に気付くことができるようになった時だ。

 

子供との会話の中でいかにそういった変化に親が気付く事ができるのかというのも自分自身の成長に繋がると思う。

 

なぜなら子供との会話の中で、いかに子供が話しやすい雰囲気を作り子供の考えている事や考え方を上手に聞き出すみたいなことは完全に親のヒアリング能力にかかっていると思うから。

 

すぐに機嫌も悪くなるし、他のことに気を取られる子供を相手に色々な事を聞き出すのはとっても楽しい。

 

そう、多分こうやって親も成長するのかもしれないと思った。

 

 

普段の何気ない会話から子供たちの考えていることや得意な事や苦手な事、悩んでいる事を自然に引き出せるようにもっともっと沢山子供に話しかけて色々な事を教えてもらいたいと思う。

 

久しぶりの陽性反応

久しぶりのブログ更新、かれこれ3ヶ月位は放置している。

 

特に理由はなく、なんとなくブログを書く気持ちになれなかった。

 

この3ヶ月間も色々なことがあった。

 

夏休みに長崎に旅行に行ったりした。

 

車で行ったのでミカちゃんは酔い止めを飲むため旅行期間中はお薬おやすみしようかということになった。

そして4日間お薬をお休みした結果。

 

4日目に自宅に帰ってきて寝た数時間後、確か3時くらいに久しぶりの陽性反応が出た。

 

明け方に泣きながら助けて、、、、みたいな感じで起こされた。

 

久しぶりの陽性反応にびっくりしたが、冷静に話を聞いてあげることができたし、ミカちゃん自身もちゃんと自分の状況を理解していたと思う。

 

とりあえずお薬飲もうとの提案に最初は嫌がったが、結果的には薬を飲んでくれた。

 

実は現在薬を2種類処方させれていて、1つは前から飲んでいる薬、もう1つは最近処方された薬。

 

本来であれば2種類の薬を飲まなければならないのだが、とりあえず食欲増進の副作用の少ない新しい方の薬だけを飲むことにしていた。

 

 

その薬のおかげで朝も少しずつ早く起きれるようになっていたし、調子も良さそうだった。

 

そして今回陽性反応が出たのでその薬を飲んでもらうと、あまり効かなかったみたいで最初に飲んでいた薬も時間をあけて飲んでもらった。

 

そうすると少しずつ落ち着いてくれて寝てくれた。

 

 

薬を飲む時にみかちゃんは「もう入院したくないからちゃんと飲むね。」と言っていた。

 

辛いのに冷静に自分の事を見ることが出来ているなととても嬉しかった。

 

大丈夫よ、薬のんでとりあえずゆっくり寝ようねと声をかけて休んでもらった。

 

最近毎日早起きできていたのだがその日から数日間、前のように昼まで寝ていることが多くなった。

 

旅行することでちょっと刺激が強かったのと、薬を辞めていたことが原因なのかなと思う。

 

僕たち夫婦にとってとっても意味のある、貴重な経験が出来たと思う。

 

 

もちろん陽性反応が出ないことがベストだが、今回僕とミカちゃんともに冷静に対応できたことが何よりも嬉しかった。

娘と過ごす大切な時間

最近のみかちゃんは特になんの問題もなく過ごしていると思う。

 

薬の副作用で朝は相変わらず起きるのが大変みたいだけど、以前に比べると良くなっているし家事も洗濯物を畳んでくれたり、掃除機を掛けてくれたりと少しずつできるようになってきている。

 

 

最近の僕の悩みというか大したことないんだけど、晩御飯を子供達があまり食べてくれない、、、、、

 

なぜだろう、今週は特に子供達の好きな唐揚げやとんかつを作ったりしたけどそこまでモリモリ食べない。

 

5歳の息子は食べさせてあげるとモリモリ食べるようになったとは思うが2歳の娘は唐揚げをひたすら食べてご飯を食べない。

 

子供達が大きくなってモリモリご飯を食べてくれるようになった時の為に、定番の唐揚げとかを上手に作れるように今特訓しているところ、僕の中ではタレに漬け込む時間が長いのか、油の温度がイマイチなのか、2度揚げの際にどうしても焦げっぽくなってしまう。

 

理想の唐揚げにはほど遠い。

 

ただ最近子供達が喜んで食べてくれたのがミートボール。

ひき肉と玉ねぎを使って作った。

テリヤキの甘辛だれと甘めのトマトソースの2つの味を作ったけど、これはバクバクモリモリ食べてくれた。

僕と美香ちゃんのは辛いトマトソースで作った。

 

 

ミートボールは定番メニューに追加しようと思う。

 

 

 

そう、やっと娘が言葉を少しずつ発するようになって本当に嬉しい。

 

と〜ちゃん、か〜ちゃん、こわい、おいし、ピンク、アオ、、、、

 

 

毎日少しずつ単語を言ってくれるのが本当に楽しいし可愛い。

 

 

昨日は保育園に行く前に頭に汗をかいていたので髪の毛結ぶ?と聞くと珍しくうん!と言ってくれたので髪の毛を

 

結んでみた。

 

今までに娘の髪の毛を結ぶ練習を何度もしていたが一度もうまくいかず、結局イヤイヤ言ってすぐのけるって感じ。

 

昨日は本当に珍しくゴムをのけることなく保育園に行ってくれた。

なんか髪の毛が細いのかなんだか分からないけど全然上手くいかない。

 

特訓しようと思う。

 

朝は忙しいけど可愛い娘が楽しく保育園に行けるように可愛く髪の毛をアレンジしてあげたいと思う。

 

早速ネットで調べれ新しいゴムを100均で購入。

 

週末は可愛いゴムを娘と一緒に探しに行こうと思う。

 

 

 

父親が娘の髪の毛を結んであげれるってなんか幸せ。

 

なんだかとってもいい娘との時間になりそうで楽しみ。

 

 

誰か上手に髪の毛を結ぶコツ教えてください。笑

 

f:id:kaa11731173:20190704063729j:plain

f:id:kaa11731173:20190704063805j:plain

f:id:kaa11731173:20190704063834j:plain



 

半分こ

なんだか久しぶりのブログ。

 

毎日なんやかんや忙しくて、書きたい内容は山ほどあるけど気分がいまいち乗らなかった為ブログを書くことがが出来なかった。

 

 

そう、先週の日曜日、みかちゃんが入院して以来約1年2ヶ月ぶりにみかちゃんが晩御飯を作ってくれた。

なんとなく、今日は晩御飯作ろうかな〜みたいなことを言ってくれて僕は素直にお願いした。

 

メニューは子供達の大好きなピザ!!

ピザ生地とピザソースを購入して、小さく切った野菜をのせてチーズをのせてトースターで焼く!

そんな感じの料理だったけど、僕はとっても嬉しくて子供達も喜んでみんなで一緒にワイワイ食べることが出来た。

 

後、お家の掃除機もみかちゃんにメインでお願いしている。

その他、細かい事だけどなくなったお茶を作ってくれていたり、洗濯物を畳んでくれたり、おもちゃを片付けてくれていたりと出来ることがとても増えて本当に嬉しい。

 

少しずつ無理せず、出来る時に出来るだけやっていけばいいと思う。

 

 

話は変わり、我が家は回転寿司が大好きで定期的によく行っている。

もちろん回らないお寿司も大好きだけど子供が産まれてからはたまにしか行かなくなった。

 

僕はいつも当たり前に思っていたけど実は普通では無かったことがあることに最近会社の同僚と話をしていて気づいた。

 

僕とみかちゃんは常に半分こしている。

 

回転すしも1皿に2カン入っているのでお互いの食べたい皿を注文して1個ずつ食べる。

同じものが食べたいならもう1皿とって1個ずつ食べる。

 

 

これって綺麗好きとか神経質な人で無理な人には無理かもしれないが、僕達はなぜか付き合っている頃からずっと自然にこうしている。

 

この話を同僚にすると信じられん、嘘やろ!!みたいな感じだが僕には普通すぎてなぜ驚かれているのかも分からない。

 

僕とみかちゃんは付き合っている頃からいつも半分こって話をよくしていた、楽しいことも嬉しいことも悲しいことも辛いことも半分こねって。

 

 

それから結婚して子供が産まれて家事と育児と仕事を半分こに出来ていたかと言われると全く出来ていなかった。

 

圧倒的にみかちゃんに家事と育児を任せていた。

 

反省、、、、、、、

 

 

だからみかちゃんが入院して今まで僕は家事と育児と仕事をすることが大変ではあるけど辛いとかは無かった。

 

1つ1つの工程をいつもみかちゃんがやってくれていたんだな〜と感じながらやっていた。

 

本当に感謝しかない。

 

 

特に授乳をしていた時は本当に大変だったと思う。

 

睡眠時間を削り、家事をして育児もする。

 

 

 

授乳をしている時は授乳以外のことが全く出来ない。

 

授乳をすることで体力も栄養もどんどん無くなっていく。

 

 

 

そんな事とも当時の僕は全く気付かずにのほほんと仕事ばっかりしていた。

 

 

 

 

みかちゃん本当にごめんね。

 

 

 

みかちゃん統合失調症になったことで本当に大切なことに気づくことが出来た。

 

 

だからみかちゃん統合失調症になった事によって起こる出来事、嬉しいことも楽しいことも、悲しいことも辛いことも大変なこともみ〜んなひっくるめて半分こにできるといいなと思う。

義理母とコロッケ

僕はもともと料理が得意というかまぁまぁ好きで結婚してからも休みの日だったり気が向いたりした時には僕が料理を作っていた、特に得意料理もなく色々な料理を作ることが出来た。

 

料理をするようになったのは大学生の時で、ばぁちゃんにこれからの男の子は料理もできんかったらモテないよと言われてそのままそうなんや、じゃあやってみよってことで料理をスタートした。

 

初めて作ったのはきんぴらごぼう

 

何も見ずにイメージで作った。

いつもは大学生の1人暮らしなのでスーパーに行っても冷凍食品やラーメン、食材は買っても卵くらいだった。

 

その時はごぼうと人参を買った。

そして家に帰った時に気づいた。

 

ごぼうと人参どうやって食べるんやろ、これがどうなったらきんぴらに変わるのだろう。

訳も分からず、なんとなく皮を向いて、それっぽく切ってそこからどうすればいいのか分からずとりあえずお湯を沸かして

ごぼうと人参を入れて、醤油を入れて煮た。

 

これが初めての料理だった。

味は想像のとおりたべれたものでは無かった。

 

 

ここからバイトで弁当屋さんに行くようになって、野菜を包丁で切るのが上手くなり、玉ねぎのスライスとかかなりのスピードで出来るようになった。

 

少しずつ料理を作っていたらいつの間にか色々と作れるようになった。

自分で料理を考えるのもとても楽しい。

 

そして、今はお家の料理を全て僕が作っている。

あの時ばあちゃんが言ってくれた一言がこんなに役に立つなんて思いもしなかった。

 

ばぁちゃんありがとね!!

 

 

我が家の晩御飯は基本的には僕が全て作っている。

週に1回か2回くらいはみかちゃんが実家で義理母さんが作ったおかずを持って帰ってくれる。

 

その中でも僕は義理母さんの作ったコロッケが本当に大好きで、もう好きすぎてたまらない。

何個でも食べたいし、毎日食べたい。

 

そのコロッケはみかちゃんからすると特に特徴のないコロッケのようだけど僕からすると、義理母が作った料理だな

ってのをとっても感じるコロッケだ。

 

義理母はいつも後ろに隠れていて、控えめで、優しくて、見守ってくれている感じ。

コロッケも味は優しくて、衣も控えめで、サイズも揚げ方も本当にちょうどいい感じ。

 

僕はもともとコロッケが大好きだけど、義理母のコロッケが1番大好き。

 

いつも義理母にコロッケ美味しいよ!最高やでって言いたいけど、いつも言うのを忘れちゃう。

 

今度こそ忘れずに言いたいと思う。

 

コロッケ食べたいな〜

自分の心と身体のケアも大切。

久々のブログ更新。

 

ブログを書いていない期間は相変わらずな毎日が続いて、また横浜に出張に行ったり釣りに行ったりしていた。

 

今年の3月くらいから始めた早起きも3ヶ月を過ぎて毎日継続できている。

 

主に起きたらすぐに顔を洗って髭剃って歯磨きして水飲んで外へGO!そして5分から10分のランニングをして家に帰ってくる。最近は家に帰ってきてからの工程が少し変わった。

 

家に帰るとマインドフルネスという瞑想を行っている。

日本人からすると瞑想?と聞くとなんだか宗教じみてて違和感を感じるかもしれないが僕はとても気に入っている。

 

少し具体的に話すと、ただ呼吸に集中するだけ、注意力のトレーニングだ。

10分間目を閉じてただ呼吸を感じ、呼吸に集中する。

 

意識が呼吸から外れるとそれに気づき、また呼吸に意識を集中すると行ったものだ。

 

これがやってみると全然できない、目を閉じて呼吸に集中するものの数秒経つと今日の仕事の予定ややらなければならないタスクの事を考えてしまったりして全然上手くできない。

 

ただ毎日毎朝最低10分間は行っている。

 

実はこの時間がとても楽しみで、なんだか上手く説明できないけれど、自分の心の休息の時間みたいな感じになっている。

この10分だけは誰にも邪魔されず自分の身体と心の癒しのための時間のような気持ちで行っている。

 

このマインドフルネスは統合失調症などの精神疾患の予防にも効果があるみたいだし、何よりグーグルの社内研修でもトップの人気を誇る位ビジネスパーソンにとってもとてもメンタルにいい効果をもたらすものだ。

 

僕も実際に研修を受けに行ってマインドフルネスの効果をより実感してみかちゃんや子供達にも教えてあげれるようになりたいと思う。

 

このストレス社会で生きていくには心の調節も本当に大切なことだと思う。

 

これらのマインドフルネスがもたらす効果はすでに科学的にも証明されているみたい。

 

少しずつそこらへんの話も書いていきたいと思う。

 

 

最近のみかちゃんは以前に比べるとどんどん復活してきている感じ。

 

掃除機は僕は最近かけていないし、食器の洗い物もやってくれるようになった。

子供を2人お風呂に入れることも出来るし、先日は僕が夜遅い時は晩御飯作ってみようかなっていってくれた。

 

 

とっても嬉しい、少しずつ良くなってくれたらいい。

 

ただ、色々と家事ができるようになって僕がすぐにそれに甘えてしまっているという現状もある。

 

そこは注意したいと思う。

 

どちらかというと最近は僕の方が色々と気乗りしない感じ。

 

特に飲みたいわけでもないのにお酒を飲んで寝れなかったり、無駄に炭水化物をとったりしている。

 

僕も少しずつ毎日楽しめるように自分に気をつけたいと思う。

 

子供達は相変わらず最高に可愛い。